失敗しないための復縁工作業者の選び方

admin

○ひとつを選びにくい復縁工作業者普通に暮らしていれば復縁工作業者というものがどんなものかもよく知らずにいる人がほとんどかと思いますが、実際には復縁工作を受け付けている業者というものはかなり多く存在しています。ただ職業として有名ではないので、業界内ではネームバリューも人気もあるような業者でも、実際に復縁工作を依頼したいと考えている人にはいまいちぴんとくるものではないでしょう。そうなると、どのようにして業者を選べばいいのかわからないという人も出てくるはずです。料金のお手頃さやサポートの手厚さ、サイトがわかりやすいか、無料相談時に親身になって話を聞いてくれたか……など、選ぶ基準は自然と限られてきます。ですが、実はそういった部分よりも重点的にチェックすべき項目がいくつかあるのです。

○復縁工作業者を選ぶときにチェックすべきポイントまずひとつめは、工作活動に使うスタッフ、つまり工作員はちゃんとプロを雇っているのかどうか、という点です。復縁工作活動を進めていくなかで、その経費としてかなりのウェイトを占めるのがスタッフの人件費です。ターゲットとなる人物がどういった性格か、どんな特徴を持っているかにもよりますが、たとえばグループ交際をしていく必要が出てきた場合、それだけで必要になる人件費はかなり高額になってしまいます。それをすべて正社員でまかなうとさらに経費がかさんでしまうので、業者によってはアルバイトや臨時の職員を雇うことで対応しているケースもあるのです。そうするとたしかに経費は節約できますが、工作員としての腕は当然落ちてしまいます、その結果復縁工作が失敗に終わる可能性なども考えれば、できるだけプロの工作員を使って欲しいものです。もうひとつは、契約内容があまりにも業者有利に寄りすぎていないかどうかという点です。たとえば、本格的に調査や工作活動をはじめる前に着手金として数ヶ月分の料金を事前に支払う必要がある業者もあります。その着手金について、使い切る前になんらかの事情で依頼を取りやめた場合など、返金に対応してくれるかどうかはぜひチェックしておいてほしいポイントです。こうした返金に応じない業者は、あまり優良な復縁工作業者とはいえません。選び方のひとつの基準としておぼえておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です