復縁工作には相場が決まっていない?お金について考えるべきこと

admin

○復縁工作でとても重要になるお金復縁工作を依頼するとき、依頼者として一番重要なことは自分自身も努力することだといわれています。最終的にターゲットと復縁するのは自分という内容の依頼であればなおさらです。どんなに復縁工作業者の工作員ががんばったところで、ターゲットにもう一度魅力的な存在だと思わせるためには依頼者本人が魅力的な存在である必要があります。

人間関係を望むかたちにまとめる仕事は復縁工作業者に任せてもかまいませんが、自分自身が相手の望む存在になれるようにするためには自分が変わらなければいけません。サポートの手厚い業者、もしくはオプションでちゃんとサポートするような契約になっていると、業者側でも依頼者にどういった方向に自分を磨けばいいか的確にアドバイスしてくれます。こうした工作活動やサポートを受ける上で、とても重要になってくるのがそれを続けていくための資金です。

工作活動を継続して続けていくにはそれなりの費用がかかりますし、当初の契約内容だけでは足りず、もう一度契約を延長したり、契約し直したりする必要も出てくるからです。こうした事情のために、復縁工作には相場がないなどとしばしばいわれることもあります。工作活動を続けていく途中で契約の内容を変更する必要が出てきたり、契約期間をより延長しなければいけなくなったり、有料オプションをつけてより手厚いサポートを受けられるようにしたり……これらのことにはすべからくお金がかかります。

もちろん「復縁する」という目標に向けてのことですから、無駄遣いということにはなりません。それどころか、なかには資金を用意しきれずに工作活動が中途半端になってしまい復縁できなかった人や、志半ばでやむなく工作活動を中止しなければいけなくなった人も少なからずいるということを考えれば、むしろ積極的に重要なサービスは受けておいたほうが良いとすらいえます。ですから、復縁工作業者へ依頼するときには、当初の契約内容で必要になる金額とは別に、万が一契約を延長したり内容を変更したりする必要が出てきたときのために金銭的余裕を持っておくことがとても大事になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です