復縁工作の成功率を下げないための注意点

admin

復縁工作で気になること復縁工作業者に復縁工作を依頼するときに、まず気になることは、復縁工作の成功率でしょう。本当に復縁できるかということは、高いお金をかけているのだから、成功率はとても気になると思いますが、復縁工作を続けてその内容を知ると、違ったことが気になるかもしれません。それは、業者が復縁工作を行っていることを相手にバラしてしまうのではないか、ということです。また、工作員がターゲットに近づいて、必要以上に親しくなって、恋に落ちてしまうのではないか、ということも心配になる依頼者もいます。

プロの業者は情報管理を徹底しているでも、実績があって信頼できる復縁工作業者なら、ターゲットにバラすことはあり得ませんし、気づかれるようなミスをすることはありません。それに、工作員がターゲットのことを好きになったり、依頼をそっちのけで仲良くなったりすることは、絶対にないので安心してください。復縁工作の調査や工作の方法、接触の仕方によっては、相手に警戒させてしまうことはあるかもしれませんが、普通の人なら、自分が復縁工作のターゲットとなっていると気づく人はいないと思います。それに、まさか自分が探偵事務所の工作を受けているとは誰も思わないでしょう。

依頼者のミスが工作を台無しにすることも…それでも相手に工作の事実を疑われてしまうことはあります。その原因のほとんどは依頼者にあり、気を付けていても、業者とのメールのやり取り、名刺や着信・発信履歴などを、身近な人に見られてしまったり、復縁の気持ちが抑えきれず勝手に相手に連絡してしまったりして、探偵事務所の存在を疑われてしまうのです。相手に知られてしまったら、成功率はかなり低くなってしまいます。プロの復縁工作業者は、絶対に情報が漏れないように行動していますが、依頼者は素人なので、情報の管理が十分ではなかったり、ミスに気づかなかったりすることがあります。復縁工作の依頼には高額な費用をかけているので、復縁の成功率を上げるためには、依頼者も情報管理や自分の態度などでミスをして、工作を台無しにしてしまわないように、常に気を付けることが大切です。