復縁をしたいなら電話で話すよりも直接会った方が良い?

admin

大好きな相手とよりを戻したいと本気で願っている方もきっと多いのではないでしょうか。
しかしたとえそう思っていたとしても、相手の気持ちがこちらに傾いてくれなければ、復縁することは難しいでしょう。

■復縁したいという事を相手に伝える方法

もしも復縁したいと思う相手がいるのであれば、それを相手に伝える事ができなければ当然その願いが叶う事はありませんよね。
自分の気持ちを相手に伝えるのは正直ちょっと怖いかもしれませんが、勇気を振り絞って伝えるようにしましょう。
しかし、そこで問題になってくるのが相手にどうやって伝えるかという事です。
伝え方によっては二度と復縁する事ができなくなってしまう可能性もありますよね。
一番誤解が無く自分の本心を相手に伝えるのであれば、やはり直接会って話すのが良いでしょう。
メールや電話では、こちらの表情やしぐさを見せる事はできませんので、ちょっとした言葉尻などで相手に誤解を与えてしまう可能性もあるんですね。
確かにメールや電話であれば、直接会って話すよりも気持ち的には少し楽になるかもしれませんが、本気でもう一度やり直したいという思いがあるのであれば、やはり直接会って自分の気持ちを伝えるのが一番なのではないでしょうか。

■自分の悪い部分は素直に認める

ただ単に「復縁をしたい」ということを相手に伝えるだけでは、まず難しいと言えるでしょう。
一度はお付き合いをした仲ですが、別れに至った理由というのは必ず存在しているはずですよね。
そこを無視してただ相手に復縁を迫るだけでは、きっと相手を困惑させてしまうだけです。
まずはなぜ相手と別れることになってしまったのかということをじっくりと考え、自分の悪い部分を客観的に見つめなおすという事が大切です。
そしてその悪い部分は素直に認め、今後はきちんと直していくという態度を見せ、相手を安心させてあげる事が必要なのではないでしょうか。

■まとめ

復縁をしたいのであれば、まずは自分自身の悪い部分を見つけることが大切です。
もしも自分だけでは見つけることが難しい場合には、誰かに相談してみるのも良いでしょう。
周りに相談できる人がいなければ、恋愛電話相談というものがありますので、そのようなサービスを利用してみるのも良いかもしれませんね。